スタッフブログ一覧

5年目FU研修〜学べリーン手法!〜
2019年05月17日

今年も5年目職員を対象としたFU研修を開催しました!

 

午前中のカリキュラムは「リーン(Lean)」についてワークショップです。

 

説明しよう!リーンとは・・・

日本が誇る自動車メーカーの大企業「トヨタ」の生産方式をもとに提唱された「Lean Production System」(リーン手法)を指す用語です。

 

レゴブロックを患者さんに見立て、各グループ別に運営する病院が如何に生産性を高め、患者満足度を向上させる運営ができるかをシュミレーションします!

 

こちらが患者さん役のLEGO!

 

早速、2病院に分かれ病院経営をスタートさせます!初回のシュミレーションは、同じ配置・同じ職員数で経営を行います!

  

 

  

 

次々と来院するLEGO患者さんに対し、受付から検査、処置、会計までを役割分担して捌いていきます!

 

診療終了後、気になる結果は!?

 

ドキドキ・・・!

 

2病院とも無駄なコストや医療ミスが相次ぎ、LEGO患者満足度も低く赤字経営でした・・・(-_-;)ズーン↓

 

「くそぅ・・・一生懸命診療したのに何でや・・・」

 

そんな焦燥感漂う中、どこからともなく声が・・・

 

天の声「そんな時にリーン手法を使うのです。」

 

一同「おおっ!!(*゜∀゜*)」

 

暗闇に一筋の光が差しました。

 

と、いうのは大げさですが、2回目からはリーン手法を活用し各病院で問題点の抽出を行い、対応策を練ってから実践へと移ります!

 

それぞれ独自の変化を遂げた2病院、果たして診療結果はどう変化するのでしょうか!?

  

 

  

 

注目の結果は!?

 

ドキドキ・・・!!

 

 

どちらの病院も見事にLEGO患者満足度向上と黒字経営を達成しました!!

 

今回の研修では、さらに問題点を抽出し、対応策を練って3回目の実践まで行いました!

 

本研修で学んだ事を現場での改善活動に役立ててくださるよう期待したいですね☆

 

なお、午後からは恒例の理念研修まで実施し、今回も経営陣との熱い会話が交わされました!

 

また、今回は遠く北海道より麻布病院の方々が本研修を見学に来られ、当院の教育体制について興味深く見学されていました!

 

当院の教育体制が他施設の一助となれるよう今後も多様な研修立案を行っていきたいと思います!

新入職員歓迎会
2019年04月25日

♪ようこそここへ 働こうよ 八反丸〜

 

平成最後の新入職員が入職し、はや1カ月が経過しようとしています!

 

新元号「令和」まで残り一週間となる23日に、病院を挙げた新入職員歓迎会が開催されました!!

 

冒頭では、八反丸法人事務局長より「2018年度の振り返りと2019年度の目標」について講話がありました。

 

 

続きまして、理事長から歓迎の挨拶があり、乾杯!!

 

 

会中には新入職員全員の紹介があり、40名弱の新入職員が壇上に上がり全職員へお披露目です!

いやぁ〜初々しいですね〜(*^ω^*)

 

 

新入職員代表者より、歓迎会のお礼と今後の抱負が延べられました!

 

 

さぁ、この後はお待ちかね?余興の時間です!!今年はどんな余興が見られるのでしょうか!?

 

 

トップバッターはこちら!米満&山中のYYPT兄弟が漫才を披露しました!なんか毎年恒例になってるような・・・

 

 

続きまして、診療支援部スタッフがヲタクに扮してヲタ芸を披露・・・!ひ、一人ガチっぽいのおるーー(´ Д`;)

  

 

最後は、先輩を代表して入職2年目職員によるダンスメドレー!

フルフェイス&ZOZOスーツの正体が気になります・・・

  

先輩方からの熱い余興の歓迎を受け、新入職員は何を感じたでしょうか!?

 

楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、最後は長野院長の挨拶でフィナーレを迎えました!

 

 

大規模な歓迎を受け、新入職員にはプレッシャーとなったと思われますが、プレッシャーに負けず、大きく成長してくださるよう職員一同願っております!!

 

☆OFF SHOT集☆

  

 

  

 

  

 

 

平成最後の新入職員
2019年04月04日

先日、新元号『令和』が発表され、来月より新時代が始まります。

 

そんな時代の節目に平成最後の新入職員として、36名の新人さんが入職する為、入職式が執り行われました!

 

理事長から新入職員へ歓迎と激励の挨拶をいただきました!

 

新入職員全員の紹介があり、各職種の代表者へ辞令が交付され、この瞬間、36名の新しい仲間が加わりました!

 

 

 

 

続いて、新入職員の直属の上司となるであろう現役職者の紹介がありました!

 

 

 

 

 

 

 

最後に新入職員代表者より、入職への誓いと自分達への激励を込めた挨拶がありました!

 

今後、このメンバーが同期となります!

 

職種は違えど、お互いに認め合い、切磋琢磨し、チームの中心として活躍してくださる事を職員一同願っております☆

辞令交付式
2019年04月04日

この春の良き日に2019年度 新役職者の辞令交付式が執り行われ、新役職者が集い、各部の代表者へ理事長から直々に辞令が交付されました!

 

各々、内に秘めた決意があるのでしょう・・・

 

引き締まった凛々しい顔をしています☆

 

 

看護部

 

 

リハビリテーション部

 

 

コメディカル部

 

 

診療支援部                      法人事務局

 

 

辞令交付後、理事長からの激励をいただき、更に気持ちが引き締まりました(>_<)!!

前期から引き続き役職を務める方も、来期から新しく役職に就く方も、リーダーシップを発揮し職員全員で良い病院作りに奮闘していきましょう!

 

よろしく頼んみゃげもす!!

拝啓 お元気ですか?
2019年03月28日

「ご自宅に退院された患者さんは元気にされてるかな?」

 

入院中、治療・療養に関わったスタッフは患者さんの退院後が気になりますよね?

 

そこで!!(σ・Д・)σビシッ!

 

当院からご自宅へ退院された患者さんを対象とした健康教室を開催しました!

 

開催目的は、退院時の状態と現状を比較し、ご自宅での過ごし方や運動の方法等をアドバイスを行う事です!

 

現状把握の為、各参加者へ下記項目を実施し、退院時の状態との比較を行いました!

▶バイタル測定

▶退院後の問題点の問診

▶In Body測定

▶10m歩行

▶トータルコンディショニング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回が初めての試みでしたが、退院された患者さんの現状を把握し、アドバイス出来たことは患者さん・スタッフ双方にとって良い機会となりました!

 

入院中だけでなく退院後のサポートも行えるような取り組みを今後も増やしていきたいですね!

院外健康教室 in たてばば福祉館
2019年03月18日

もうすぐ春ですね♪

 

鹿児島の桜はまだつぼみ状態、今月下旬から4月上旬にかけて開花が予想されています!

 

早くお花見がしたいですね!!(・ω・)

 

 

さて、今年度5回目となるたてばば福祉会館での院外健康教室を開催してまいりました!

 

今回の講師は、介護事業部が誇るGood Young Man谷口理学療法士です!

 

 

今回は、参加者に対しE-SAS評価を実施。

 

「生活のひろがり」「転ばない自信」「入浴動作」「歩くちから」「休まず歩ける距離」「人とのつながり」についてグラフ化し、フィードバックを行いました!

 

 

 

 

 

  

変化点などでどうすれば改善できるかや、もっと良くするにはどうすれば良いかといったご質問をいただく事ができました!

 

また、社会福祉協議会の方も参加されて、来年度の院外健康教室についてお打合せもさせていただきました!

 

来年度は、身体機能や精神機能面の計測や運動に関する内容が聞きたいとの要望が出ているとの事でしたので、来年度に向けて早速検討していきます!!

 

来年度も、地域の「嬉しい」「良かった」を増やせるよう、このような活動を継続していきます!

新入職員説明会
2019年03月14日

4月1日から当院へ入職される新入職員の方へ入職説明会を開催いたしました!

 

定刻が近くなると、初々しいスーツ姿の新入職員のみなさんが続々と集合してきます!

 

全員揃ったところで、事務長から新入職員へ挨拶がありましたが、みなさんガッチガチに緊張している様子でした(^_^;)

 

ですが、緊張の中にも希望とやる気が垣間見えました!(*∀*)キラリン

 

ご覧の通り、来年度は入職者が例年以上に多いです!

どんな年代になるのでしょうか!?

 

 

あと2週間後には共に働く仲間となる新入職員のみなさん!

 

初心を忘れず、大きく成長していただける事を心より願っております(*^_^*)

卒業…
2019年03月11日

春は別れと出会いの季節ですね!

 

診療支援部 診療支援課には5名の新社会人との出会いがあります!

 

4月1日から診療支援部 診療支援課の仲間となる4名の卒業式にお邪魔し、花束を贈呈してきました!

みなさん晴れ着姿が良く似合っていますね☆

 

残念ながら卒業式にお邪魔出来なかった1名(左)には花束を贈呈!

みなさん卒業おめでとうございます!!

 

 

長かった学生時代も終わり、間もなく社会人1年生です。

 

残り少ない学生気分を今のうちに満喫し、4月から同じ社会人として共に頑張っていきましょー\(^o^)/!!

 

 

♪今 旅立ちの日 君が強く

 

♪Oh Oh 残してきた足跡が

 

♪闇の中の光となり Oh Oh 果てしなき道を照らす

 

♪さあ行こう 僕らの未来へ さあ行こう もう迷わないで

医療安全対策委員会定例研修会開催
2019年03月09日

鹿児島市内は花粉が舞っております!!

 

花粉は春の訪れですが、花粉症にはたまったもんじゃありません(´Д`;)

 

さて、去る3月6日に医療安全対策委員会が主催する今年度第2回目の定例研修会が役職者を対象に開催されました。

 

今回のテーマは「私の考える医療安全とは」で、2名のベテラン理学療法士が講師を務めました!

 

まずは、竹内 明禅診療副部長から当院で運用しているクリニカル・パスを通じての医療安全について講義がありました。

 

 

続いて、五十峯 淳一介護事業部長から平成11年に横浜の病院で起きた患者取り違えによる医療事故裁判について講義がありました。

 

 

本研修はビデオで録画し、一般職員も後日全員受講します。

 

質の高い、安心・安全な医療を提供する為に、各部署及び個人が医療安全の必要性・重要性を理解し、更なる体制・環境づくりへとつなげていただきたいですね☆

回復期リハビリテーション病棟協会 第33回 研究大会in舞浜・千葉
2019年02月28日

回復期リハビリテーション病棟協会主催の「第33回 研究大会in舞浜・千葉」に当院スタッフが参加してまいりました!

 

舞浜と言えば・・・SŌ!

 

誰しもが子供に戻れる夢と魔法の国、あの東京ディズニーリゾートの隣接施設が会場でした!

 

 

 

それはさておき、当院からはベテランの看護師2名、理学療法士1名が発表をさせていただきました!

 

▶「在宅復帰後の内服自己管理に向けた入院中の取り組み」下赤 久美(看護師)

 

▶「入院患者の退院に向けた不安項目の抽出」池畑 飛鳥(看護師)

 

▶「入院中の高齢者骨折患者におけるラバーバンド運動介入の効果について」中村 裕樹(理学療法士)

 

 

  

各自、当院での取り組みをまとめ上げて発表し、多数の質問もいただき新たな気付きを得る事が出来ました!

 

今回の学会には、当院の若手看護師も数名同伴しました。

 

先輩方の発表や他施設の発表を学び、自身が練っている学会発表予定の研究内容を深める事が目的です。

 

今回の学会参加で、自身の見識が広がり、モチベーションアップが図れたのではないでしょうか??

 

参加されたみなさんお疲れ様でした!!

 

 

<オフショット>

初日終了時の懇親会では、ミッキーたちが遊びに来てくれました〜!