スタッフブログ一覧

夜間を想定した避難訓練の実施
2017年05月31日

脳卒中後の抑うつ症状に関する論文公開
2017年05月29日

 

脳卒中後の抑うつ症状(PSD)と心身機能障害との関係について

というタイトルで当院の中間 賢二が執筆した紀要論文が

鹿児島大学医学部保健学科紀要 第27巻に収録されました。

と同時に鹿児島大学リポジトリにも登録されましたのでお知らせします。

 

上記のタイトルクリックでまたは下記のスクリーンショットクリックで該当論文のページへ遷移します。

 

 
理念カフェ開催
2017年05月22日

 

 

 

 

当院で開催した理念カフェの様子をFacebookにアップしました。

コチラからご確認ください。

 

 

サッカー大会開催 『70周年記念杯』
2017年01月09日

  

 昨年に引き続き、今年も小学校のサッカー少年団を対象に鹿児島健康の森公園にてサッカー大会を開催しました。
今回は当院が70周年を迎えたということに関連して大会名を『70周年記念杯』としました。

大会実行委員長の八反丸哲史から開会の挨拶がありました!

 

午前中はあいにくの雨模様でしたが、子供達は元気にグランドを走り回っていました。

 

 

 

 お昼の時間には子供たちにサッカー用品があたる抽選会があり、賞品があたったこどもたちはみんな「うれしかったです!!」と照れながらコメントしてくれました。

 

 このように父兄とコーチを対象に当院の理学療法士からジュニアスポーツに特化した内容で障害予防教室も開催しました。みなさん熱心に聞き入っており、テーピングの実技も熱心に確認されていました。

 

最後に理事長から閉会の挨拶があり、無事に怪我なく閉会することができました。

大会運営にご協力頂いたサッカー少年団関係者の皆様、どうもありがとうございました!

 

クリスマスキャンドルサービス 2016
2016年12月25日

 

今年もクリスマスイブにサンタクロースがやってきました!

 

2014の様子はコチラ
2015の様子はコチラ

キャンドルの灯りとともに入院中の患者さんへプレゼントを届けました!

 

 

 

 

スタッフもクリスマスイブにこのような笑顔でクリスマスの贈り物を届けました。

病棟でクリスマスを過ごす患者さんも楽しいいひとときを過ごせたのではないでしょうか。
 

 

JHQC 訪問研究会を開催いたしました。
2016年11月09日

 標題のJHQC(Japan HealthCare Quality Club)とは当院が取り組んでいる医療版経営品質
の研究会を主宰している組織になります。毎月このような 研究会を東京で開催しています。

今回は昭南病院さんと当院で

『人を大事にする経営とは』〜「仕組み」と「活動」、さらに大事な事とは何か?〜

というテーマで訪問研究会という形式で開催し、全国から病院経営関係者が集まりました。

 

このようなウェルカムボードで皆さんをお迎えしました。

 

 

 JHQC運営委員会 委員長の多摩大学 真野俊樹教授(医学博士 経営学修士)から
今回の研究会開催について紹介があり、

当院の理事長が皆さんに挨拶しました。

 

 今まで当院が取り組んできた経営改善活動を中心とした内容を
HQMセンター長 兼 診療支援部長の八反丸哲史が皆さんと共有しました。

 

 

このような屋外歩行訓練施設など特徴的な施設をみなさんに紹介し、

 

最後に記念撮影を行いました。
みなさんとの対話の中でまたわれわれも気づき、学びが多々ありました。

参加された皆さん、またこのような機会を提供していただいたJHQC事務局のみなさん
どうもありがとうございました!

第4回健康教室開催
2016年10月29日

 

 第4回健康教室を開催しました!

 

 こちらは講話会場の様子です。 

 リハビリテーションや予防の観点を交えての脳卒中に関する講話、言語聴覚士による高齢者向けの嚥下に関する講話など当院だからこそできる座学のプログラムを準備して地域のみなさんにご参加いただきました!

 

 座学とは別に体験コーナーや相談コーナーなどの各ブースも参加者多数で盛況のうちに終了しました!

 

 最後にスタッフと記念撮影をおこないました。

 今後とも地域のみなさんに「嬉しい」「良かった」と思ってもらえるような取り組みを続けてまいります!!

 

鹿児島女子高等校 ソフトボール部 出張スポーツ教室
2016年10月13日

 

 鹿児島女子高等学校 ソフトボール部のみなさんに当院の理学療法士が出張スポーツ教室を開催しました!

 当院はスポーツ選手及びスポーツ愛好家に向けてスポーツ外来を掲げており、スポーツ疾患に詳しい医師、セラピストがいますので何かお困りの際はご相談ください。

 

 

 

 

 今回はこのようにケガの予防や効果的なストレッチ方法などを理学療法士の観点から紹介してきました!

 

鹿児島県経営品質協議会 経営革新推進賞 受賞
2016年10月05日

 

 今回、顧客志向の精神に基づいて自組織の事業を体系的に整備していることが認められ、表題の経営革新推進賞を受賞いたしました。

 

 当院は日本生産性本部が実施する日本経営品質賞の医療版であるJHQCのクオリティクラス認証取得に取り組んでいます。鹿児島県経営品質賞はその地域版となります。

 記念写真で賞状を抱えている理事長の横に、鹿児島県の三反園訓知事もいます。

 

 

 

 

受賞にあたり、当院のHQMセンター長 兼 診療支援部 部長 がスピーチを行いました。

 

 

車いすバスケ全力サポート
2016年08月27日

 
  標題の見出しで当院の理学療法士 竹内直人が8月27日の南日本新聞スポーツ欄に取り上げられましたので紹介いたします。

  彼は2016年9月のリオデジャネイロ・パラリンピックに出場する車いすバスケットボール日本代表チームを支えるトレーナーとして現在チームに帯同しております。

 

なお、この記事の掲載は南日本新聞社の許可を得ております。