スタッフブログ一覧

火災発生時の通報訓練を行いました
2014年05月23日

 

 防災の観点から新入職員向けに火災探知機と非常放送設備の取り扱いの説明を行いました。

 まず、探知機が作動した場合、実際の火元が病院内のどの施設か確認することが大切だそうです。

 そして実際に火災が発生した場合の通報の手順を確認しました。

 

 

 夜勤時に何か起きた場合は新入職員スタッフも自分で対応する必要があります。 

 もしも何かあった場合も適切に行動できるよう、真剣に機器の操作手順に聞き入っていました。

 

 当院では患者さんに安心・安全な環境を提供できるようスタッフ一丸となり、防災に努めて参ります!!

 

病棟スタッフ向け院内勉強会を開催しました!
2014年05月21日

  3階スタッフステーションにて気管切開チューブ「レティナ」の取り扱いについて勉強会を開催しました。

 

 『気管切開』とは自分で上手く呼吸できない人や、痰が出せない人、また肺炎などの感染症によって痰が多くなり、呼吸困難を起こす恐れがある人の気道(のど)に穴をあけて気道を確保する方法です。

  

 

 

 気管切開について解説する講師!

 

 

今回の講師は3階病棟師長でした。

 

講義の後も

・もしもはずれた場合の対応
・実際にはずれてしまうのはどういった場面か

などについても活発な質疑応答がありました。

当院では安全・安心の医療サービスを提供できるようにこういった勉強会を定期的に開催しております!!

平成26年度 新入職員歓迎会
2014年04月28日

 

 今年度の新入職員の歓迎会を『ウェルビューかごしま』で開催しました。

 スタッフは歌と踊り、そして『恋するフォーチュンクッキー』のビデオなどでで新入職員30名を迎え入れました。

 新入職員の皆さん、地域で一番のリハビリ病院を目標により良い医療を実現していきましょう!

 

会場の様子。200名以上のスタッフが一堂に集まりました。

 

理事長の乾杯の挨拶

 

 

新入職員代表挨拶

 

弾き語り

 

ダンスパフォーマンス!

 

 

情報WAVEかごしま かごしま一番星! にスタッフ出演
2014年03月14日

 

2014年3月14日、NHK鹿児島放送局の番組「情報WAVEかごしま」の1コーナー

「かごしま一番星!」に当院の理学療法士 主任 竹内直人が出演しました。

このコーナーは鹿児島県の各地で様々な分野の第一線で活躍する人を紹介するコーナーです。

番組で紹介された内容をここでも簡単に紹介します。

 

 

当院での取材の様子

 

 八反丸病院の外来のリハビリで普段は患者さんの痛みをやわらげることに腐心している様子が紹介されました。

 

「薩摩ぼっけもん」という車いすバスケットボールのチームがあります。

 

 患者さんに偶然、「薩摩ぼっけもん」の方がいらしゃってそれが縁で「薩摩ぼっけもん」のトレーナーを務めるようになり、練習相手不足から健常者による車いすバスケットボールチーム「Naughty」を立ち上げました。

 

 普段は患者さんのケアを考えていますが、トレーナーの時は如何に運動能力を引き出すか、そのためにはどういったトレーニングに力点をおけばよいかという思考に切り替わります。

 

 現在はマイナーな分野である障碍者スポーツをもっと多くの人に知ってもらいたい気持ちがとても強く、自らのチームで活動をしたり、全日本の車いすバスケットボールのチームトレーナーを努めたりと様々な活動をしています。

 

 

「薩摩ぼっけもん」と「Naughty」の仲間たちと

地域清掃活動 上町南風通り
2014年01月11日

 

当院の事務スタッフで鹿児島市の上町南風通りという一画を中心に清掃活動を行いました。

 

この日の日本列島は全体的にシベリアの高気圧に覆われ、

鹿児島も最低気温が0.5℃とかなり冷え込みましたが、空気が澄んで抜けるような青空でした。

 

新春早々、地域を清掃できてこの天気と同じようにとても晴れ晴れとした気持ちになりました。

 

 

皆様、今年も八反丸病院と当ホームページをよろしくお願いいたします!

 

 

キャンドルサービス
2013年12月25日

 

12月25日のクリスマスの日

当院にもサンタさんがやってきました!

スタッフがサンタさんに扮し、クリスマスの贈り物を患者さんへ届けました!!

 

プレゼントを患者さんへ届けるサンタ & キャンドルを灯すスタッフ

 

病棟スタッフとクリスマスを祝うサンタさんとトナカイ

 

無事に使命を果たしたサンタさん達

 

職員旅行 〜2013年〜
2013年12月18日

 

 今年も職員旅行へいってきました!

 当院ではここ数年、スタッフに職員旅行の行き先をアンケート聴取して決定しています。

 今年は東京方面とディズニーランドへの希望者が特に多く、東京観光/東京ディズニーランド/霧島旅行の3つのプランに分けて、観光を楽しんできました。

 

 われわれスタッフも仲間と観光して良いリフレッシュができました!

東京ディズニーランド#1

 

  東京ディズニーランド#2

 

東京駅にて

 

霧島神宮にて

鹿児島駅周辺まち歩き さるっきんぐ開催
2013年10月26日

「鹿児島駅周辺まち歩き さるっきんぐ」とは鹿児島・上町の歴史と魅力を町を歩きながら再発見するまちあるきイベントです


今回は南洲墓地・福昌寺跡をガイドの解説を聞きながら歩く「歴史めぐりコース」と上町のモノヅクリ・医療学習をコンセプトに上町を散策する「シルミルコース」と2種類ありました。当院は「シルミルコース」に組み込まれ、リハビリ病院ならではのプログラムを準備しました。

 

 

 当院の理事長の挨拶

 

 

 

 血圧測定の様子

 

 

 

 からだの柔軟度測定の様子

 

 

 効果的なストレッチ体操教室の様子

 

 イベントに参加された皆様、楽しい交流の一時をどうもありがとうございました!!

 上町タウンマネジメントの運営の皆様、地域の皆様との交流の場を提供してくださいましてどうもありがとうございました!!

 

地域清掃活動 上町南風通り
2013年10月12日

 

当院のスタッフ総勢12名で上町地区の上町南風通りという一画を中心に清掃活動を行いました。

 

タバコの吸い殻がよく落ちていました。

 

 もくもくとゴミを回収するスタッフ

 

2013年10月12日、鹿児島市の最高気温は摂氏27度で日差しはまだまだ勢いがあります。

 

こんな変わり種のカワイイものも落ちていました。

 

当院は今後も定期的に地域清掃活動を行って参ります!!

 

当院の外来リハビリ スタッフのラジオ出演
2013年09月25日
 
MBCラジオに当院の外来リハスタッフの永留PTとその息子さん(次男)が出演しました!!
「たんぽぽ倶楽部」という番組で「みんなみんなにありがとう」というコーナーです。
 
このラジオ番組のコーナーは、
前半は小学校で家族に関する作文を小学生の本人が読み上げ、
後半はその保護者が電話でコメントを受ける形で話をするというものです!

 

出演待機中の永留PT

 

2年生の息子さん(次男)の作文&朗読がありました。

お兄さん、妹さん、お母さん、お父さんの家族5人で阿久根大島に一泊旅行した話、

お父さんと公園でサッカーする話、

お父さんの手料理がとても上手な話、そして息子さんのお医者さんになる宣言!

家族の健康はボクが守る!という力強いメッセージがありました。

 

コメント受ける永留pt

料理のエピソードでは、時間が有る時はピザを生地から仕込んで2〜3時間ほどかけてオーブンで仕上げるそうです。

 

永留ptはもともと野球をずっとやっていたそうですが、いまはお子さんに合わせて公園でよくサッカーの相手をするそうです。

 

素晴らしい作文とその内容を知らずにコメント対応した永留pt。

出演後は安堵しつつも息子さんと普段できない交流ができて

家族の絆がより深まった感じがとても印象的でした。

 

当院のスタッフでラジオやTV、雑誌、新聞など大手メディアへの出演の機会があればまたレポートします。