COVID-19(新型コロナウイルス感染症)が感染症法上の位置づけが5類へ引き下げられてから5ヶ月が経過いたしました💊💉

世間ではコロナ禍以前の生活に戻りつつあり、COVID-19関連のニュースも目にする事がめっきり減りました📺

ですが、位置づけが引き下げられる=弱毒化するという訳でもありません。

COVID-19に関して研究が進み色々と判明してきた事もありますが、ハイリスクの方々が多く入院される医療機関としては最低限の感染予防策は継続しております🙇

今年度も最低限の感染予防策を取りつつ、避難訓練を行いました🚒🧯

昨年度と同様、最低限の感染予防策として自主訓練形式で複数日にフロア別に分けて実施🔥

2F病棟

3F病棟

4F病棟

ここ数年、避難訓練に携わらせていただいておりますが、年々全体的に知識・技術の底上げが出来てきているのではないかと感じております。

ですが、災害に『想定外』は付き物です。

実際の火災はいつ・どこで起こるかわからず、訓練で想定し得ない事態が起きると考えておくべきだと思います。

万が一火災が起きた場合に、訓練とのギャップを少しでも埋められるように、このような定期的な訓練や、自身のイメージトレーニングが大切になってきます🤔💬

仕事場での訓練ですが、自宅や外出先で火災に遭ってしまう可能性もあります。ご家族など大切な方々と万が一に備えて「このような時はこうする」というのを確認しておくのも良いかもしれません。

近年、規模の大きい災害が毎年のように起きております。他人事にせず、少しずつで良いので災害への備えをしてみてはいかがでしょうか❓❓